昆布茶だって負けてないね

巷で話題の「コンブチャ」

日本では「紅茶きのこ」って言った方が通じる人が多いかもしれません。とはいえ、紅茶キノコはが流行ったのはかなり前に昭和の時代ですから、20代10代の子はわからないかな…。

韓国語で菌のことを「コン」というので、日本から韓国アメリカへわたった時にコンブチャって名前になってしまったそうです。いわゆる酵素ドリンクですよね。お腹に良い健康に良い美容に良いっていうので最近人気です。

しかーし。

名前の本来の飲み物である「昆布茶」だって健康的には負けてませんよ。

27123656_o1

高血圧、動脈硬化、高コレステロールに悩んでる人にぴったりなんです。昆布ですもの、海藻ですもの、身体に悪いわけがないって感じしますよね。しかも古来からいままで愛飲されているってことはそれだけ信じられてきているんです。昔の人って知恵がすごいですからね、身体に悪いもの飲み続けるわけがないんですよ。

ミネラルも豊富だし、ノンカフェインだから女性にも向いている飲み物なんです。

梅昆布茶とか美味しいですよね。ただ、健康によいからといって1日に4杯も5杯も飲むのは塩分がちょっと多いかなと感じてしまうのでさすがにそれはしません。

どんなに健康によくてもほどほどに、が大切ですね(*´∀`*)

 

日常生活の食事で身体に必要な栄養全てを毎日きっちり摂取するのってほんと難しいから、心がけていても足りないことってあります。たまにはジャンキーなモノ食べたくなったり焼き肉がっつり!なんて日もありますよね。

だからこそ、サプリメントや健康食品のようなものに頼るのって合っているなって私は思います。あくまで主食じゃなくて、補助の意味合い。健康補助食品っていうくらいですからね。

健康食品だってそればっかり食べてたら身体によくないんですよ。トマトが身体にいいって

毎日トマトだけ食べて過ごしてたら栄養悪くなりますものね。悪い意味でのダイエットにはなりそうだけど(笑)

結局はバランス考えてってところに行き着きます。