ルイボスティーがいい

楽天の健康食品のランキングではルイボスティーがかなり多く見かけられます。少し前からルイボスティーって流行っていますよね。ノンカフェインのお茶ということで女性に人気です。

ルイボスというは、ルイボスというマメ科の植物のことです。南アフリカ共和国の一部にのみ自生しています。栽培されているのも限られた地域だけですね。このルイボスの葉っぱを乾燥させたもので入れたお茶がルイボスティーになります。

ルイボスティーの一番の注目すべき点はやはりカフェインが含まれていないところにあります。カフェインは多く摂取すると内臓に不安をかけますし、不眠やパニック発作などを引き起こす興奮作用があります。

この興奮作用があるカフェインは適度な摂取であれば問題ありませんが、多くの摂取はやはり危険です。ルイボスティーならノンカフェインですので赤ちゃんすらの飲める優しさです。妊婦さんもカフェインは避けたほうが良いとされますので妊婦さんにもいいですね。

また、ミネラルが豊富なのもいいですね。ミネラルは人にとって欠かせない栄養素の1つですが、体内でつくることができないので摂取しなければいけません。食生活がきちんとしていない人には特に飲むべきお茶だということになります。

女性にとってはアンチエイジング効果や肌にも良いという話もあります。活性酵素を抑える効果があるの確かなのでアンチエイジングには期待できます。アンチエイジングだけでなく活性酵素を抑えることができれば病気にもなりにくくなるでしょう。

ホットで飲むのが身体にも優しく最適ですがアイスでも美味しいです。また、ルイボスティーを使っておかゆやお味噌汁を作るなど料理に使うことで摂取もしやすくなります。

お肉をルイボスティーにひたしておくと柔らかくなるという効果もあるそうです。

近頃では通販だけでなく、いろいろなところで茶葉もティーパックも売っています。ペットボトル飲料でもありますね。

Rooibos_tea_2